値段が高いけど登山で使えるスノーピークのチタンダブルマグ

登山道具
スノーピークのチタンダブルマグ

例えば、ゾンビだらけの世界になって、バックパック一つで逃げ出さなきゃなくなった時に手に取るアイテムの一つがこのマグ。

登山で愛用しているコップはあるだろうか。私はスノーピーク(snow peak)のチタンダブルマグ300を使用している。正直、The定番アイテムなので、擦られすぎているレビューになる。

スノーピークのチタンダブルマグの特徴

チタン製の真空二層構造ということで、以下のような特徴がある。

  1. 超軽量
  2. 頑丈
  3. コンパクト
  4. 保温・保冷
  5. 火傷しない

これ1個買っとけば、コップ選びをしなくて済む。究極の機能性を持っている。今となってはキャンプ用品のスノーピークではあるが、登山でこのマグを使う人は多い。

スノーピークのダブルチタンマグ

軽くなればなるほど高くなるのが、キャンプギア・登山ギアというものだ。とても、コップとは思えない値段なのである。一番ポピュラーだと思われる300mlサイズで、税込み4378円なのである。名のある窯元のコップ並だ。しかし、値段に見合うだけの機能性は十分にあると思う。

登山で使うスノーピークのマグの選び方

素材がステンレスとチタン、構造がシングルとダブル、それぞれサイズ展開ある。

素材は軽さでチタン一択、シングルとダブルは用途が変わる。登山者の場合、以下の2通りの選択が多いようだ。

  • コーヒーやスープを飲むのに使用(チタンダブル300)
  • 直火にかけてクッカーとして使用(チタンシングル450)

別売りのシリコーンリッド

スノーピークのダブルチタンマグ

別売りで「シリコーンリッド」と言う蓋が販売されている。保温効果が上がり、アウトドアの環境で埃やゴミが入りにくくなる。屋内で使用するとカフェっぽさを演出してくれる。

スノーピークのダブルチタンマグ

ちなみに自分は、たまたまMHLというファッションブランドのコラボモデルを見つけて、「なんでこんなとこのスノーピーク?」と思いながら購入した。後で調べたら、定価以上の値段で売買されていて、怖くなって登山に持っていかなくなり、家専用にしていたりする。スノーピークのブランド力の高さはヤバい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました