7月の登山記事一覧はこちらをクリック

登山道具

登山道具

【レビュー】買うトドアを利用し、スノーシューを高値買取してもらいました

雪山で使用していたスノーシューをアウトドアの買取サイトを利用して売りに出しました。 登山に限らずアウトドアのハードな環境で使用した道具は、傷や汚れが着くのが当たり前です。日常で使用するものより劣化が激しく、買取するようなサイトはないと思っていました。 今回は「買うトドア 」を紹介してもらいました。 買うトドアは、スマホやPCで申込をして、アウトドア用品を自宅にいながら買取ができるサービスです。実際に利用してみての手順と感想を御紹介し...
6
登山道具

【カメラ】旅行や登山におすすめのコンデジはソニーのRX100

Sonyのコンパクトデジカメラ「RX100(DSC-RX100)」を購入しました。 登山を始めた当初から一眼レフカメラを使用している自分ですが、今更ながらコンデジを買いました。「コンデジなんてスマートフォンに取って代わられた可哀想なデジタル機種でしょ」そう思っていた時期が私にはありました。 何となく気軽に持ち歩けるコンデジが欲しいという理由だけで買いました。数ヶ月、旅行や登山に使って、片時も手放せない存在へと昇華しました。
8
登山道具

【登山道具】Klean Kanteenは保温と保冷の両方に優れたミッドフィールダー

そんなわけで登山道具紹介の2回目ですが、また水筒を御紹介します。 さて、このKlean Kanteen(クリーンカン・ティーン)ですが、保温・保冷できるものを愛用しています。象印やサーモスといったメーカーのものと比べると保温・保冷の持続性はありません。 しかし、それを補うメリットがあります。 飲み口が広いので飲み物以外にも食品(果物など)や氷などを入れておける ふたが大きいので厚手のグローブをしていても開栓しやすい 2~3時間の間に飲む量の...
4
登山道具

【登山道具】nalgene(ナルゲンボトル)は登山でも町でも使える万能ボトル

たまには自分の持っている登山グッツを紹介するぞ! 登山する人の大半がこの「nalgene(ナルゲン)」と言うプラスチックボトルを持っています。 一人で雲取山のテント泊に出かけた時に購入したのですが、何かと便利でした。 飲み口が広いので水を入れやすいし、洗いやすい。粉末ポカリをいれてシャカシャカするのにもちょうどいい大きさです。蓋とボトルを結ぶ輪っかになっている部分に指を入れてぶらぶら持ち歩けるのも憎いデザインです。 テント泊の縦走時にナ...
0
登山道具

【登山道具】ダナーマウンテンライト購入

「DANNER MOUNTAIN LIGHT(ダナーマウンテンライト)」を購入! アウトドアブーツとして定番のこの靴は、世界中のバックパッカーやアウトドアをする人たちに愛されている歴史的な名作だとか。 街履きとしても使えるデザインで、表面は革とナイロン、内部にGore-Tex(ゴアテックス)という素材を使っている。このゴアテックスというのは、外側からの水や風に対しての耐性が強くて、内部の水蒸気は逃がしてくれると言うもので、よくレインスーツとかに使...
0
タイトルとURLをコピーしました