雪山の登山記事一覧はこちらをクリック

【映画】ダージリン急行 – インドを兄弟で旅行するコメディ作品

一年ぶりに再会した兄弟が仲直りするため、インドを旅するロードムービー。

互いの絆を取り戻すために精神的な何かを得るための『心の旅』って雰囲気がいかにもアメリカの70年代的な内容で気に入りました。
お互い過去を引きずりながら、列車の中では様々なトラブルを引き起こすコメディ作品です。

父親の死をきかっけに絶縁状態だった兄弟3人が、兄の提案でダージリン急行でインド各地を回ることに。

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=aO1bYukdvLI[/youtube]



インドの文化や宗教観を感じるような「旅」の作品ではなく、あくまで兄弟中心に展開されてきます。
映画の中で詳しい説明はないがこの兄弟かなりの資産家の兄弟という設定らしく、兄弟揃ってヴィトンの旅行鞄、兄にいたってはプライベート旅行をサポートする秘書つき等など。
海外ブランドの広告かよって思う旅行スタイル。リゾートじゃなくてインド旅行なのにね。

一年絶縁状態だった兄弟が早々仲直りするはずなく、お互いの行動や会話からわだかまりがたまって最終的には列車内で大喧嘩勃発。
途中で列車を追い出されてしまいます。

列車を追い出された3人は帰ろうと言うことになり空港へ向かっている途中にあるトラブルに遭遇。
そのトラブルから兄弟共々変わり始めていきます。

ラスト付近の兄弟がトランクを捨てながら列車に飛び乗るシーン。いかにもハリウッド的な場面ですが、気持ちいいシーンだと思いました。

兄弟たちの詳しい状況や過去が解説されるわけではなく、何でこのシーンが?と思う場所が点々あるので、なかなか想像力が要ります。

けど決して難しい映画じゃないので、休日の昼間とかにコメディ作品としてまったり見れるいい映画でした。

挿入歌はキンクスがメインで使われていました。しかも結構マニアックな曲ばかり。
アルバム『ローラ対パワーマン、マネーゴーラウンド組 第1回戦』の収録曲が3曲くらい。

映画
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
veryblueをフォローする
My Roadshow

コメント

タイトルとURLをコピーしました