登山

登山

【長野】高妻山 登山 ~ 紅葉の戸隠牧場から登る険しく長い修行道、秋の味覚新そばの旅

2015年10月18日長野県と新潟県にまたがる高妻山に行ってきました。標高は2353mです。 戸隠連峰の最高峰であり、日本百名山に選ばれている一座です。知名度は戸隠神社のある戸隠山の方が上ですが、奥ゆかしくも存在感のある山です。
6
登山

【新潟】苗場山 登山 ~ 高層湿原の別世界は黄金色の草紅葉、快適な秋晴れの旅

2015年9月22日 新潟県と長野県にまたがる苗場山なえばさんに行ってきました。標高は2145mです。 標高2000mの山頂に広がる高層湿原が有名な山で、いくつもの池塘が点在し、特異な景観が魅力の山です。 9月下...
2
登山

【北海道】樽前山 登山 ~ 溶岩ドームの威圧感、支笏湖を眺めるワイルドな火山の旅

2015年9月20日 北海道の樽前山(たるまえさん)に行ってきました。標高は1041mです。 支笏湖(しこつこ)の南側に位置し、1902年の噴火で溶岩ドームが形成され、活動中の火山のダイナミックな風景を見ることが出来ます。樽前山の本体は火山規制により立ち入りできませんが、外輪を一周してきました。
2
登山

【北海道】大雪山(黒岳) 登山 ~ 日本一早い紅葉、紅葉前線のスタートラインに立つ秋の旅

2015年9月18日 北海道の大雪山だいせつざんに行ってきました。 9月中旬からはじまる大雪山の紅葉は「日本で一番早い紅葉」として、全国ニュースとして取り上げらえる程の風物詩です。 登山口のある層雲峡をスタートし...
4
登山

【北海道】阿寒富士 登山 ~ 山から祝福のプレゼント、ブロッケン現象と豪快な雲上の旅

2015年9月17日 北海道の阿寒富士あかんふじに行ってきました。標高は1476mです。 雌阿寒岳に隣接している山で、綺麗な円錐状の形であるため、そのまま「阿寒富士」と名付けられています。 日本一早い紅葉...
0
登山

【山形】月山 登山 ~ 弥陀ヶ原の日本海と庄内平野の風景、真夏のピークが過ぎ去る旅

2015年8月24日 山形県の月山がっさんに行ってきました。標高は1984mです。 鶴岡市の弥陀ヶ原みだがはらのある月山八合目から登り、月山山頂を目指しました。通常はアクセスのよい姥沢うばさわ登山口が通常選ばれるルート...
4
登山

【中央アルプス】空木岳 登山 ~ 越百山と南駒ヶ岳の周回、白い稜線を歩く青い夏空の旅

2015年8月8日~9日 長野県中央アルプスの空木岳に行ってきました。標高2863mです。 中央アルプス(木曽山脈)の南部エリアの主峰であり、山頂一帯が花崗岩で形成されています。
6
登山

【伊豆】天城山 登山 ~ アマギシャクナゲ見頃の知らせ、ブナの新緑が濃縮された自然の旅

2017年5月20日 静岡県伊豆半島の天城山あまぎさんに行ってきました。標高は最高峰の万三郎岳ばんざぶろうだけで、1406mです。伊豆半島の東西に広がる天城山脈の一つで、いくつかの山で構成されています。主峰である万三郎岳では...
4
登山

【伊豆諸島】三原山(大島) 登山 ~ テキサスハイキングコース、椿祭り開催中の離島日帰りの旅

2017年2月11日 東京都伊豆大島にある三原山に行ってきました。標高は758mです。 伊豆大島は東京から最短2時間以内でアクセスでき、伊豆半島から25キロ程と身近な離島です。伊豆大島の中央に位置するのが三原山で、過去に何度も中規模噴火を起こしている活火山です。
0
登山

【栃木】皇海山 登山 ~ 庚申山と鋸山を経由する伝統ルート、14時間に及ぶデスマーチの旅

2015年5月10日 栃木県と群馬県にまたがる皇海山(すかいさん)に行ってきました。標高は2144mです。 足尾山地に属しており、栃木県の奥深い場所に位置しています。庚申山(こうしんさん)の奥の院であり、山岳信仰の山の一つです。
9
登山

【秩父】四阿屋山 登山 ~ 福寿草と蝋梅が咲く里山、節分草自生地を巡る小鹿野町の旅

2017年3月12日 埼玉県秩父群小鹿野町にある四阿屋山あずまやさんに行ってきました。標高は771mです。 2月下旬から3月中旬に開花する福寿草ふくじゅそうが咲く山として有名で、たくさんのハイキングコースが整備された山...
0
登山

【群馬】鳴神山 登山 ~ 世界でここにしか咲かないカッコソウ、桐生市の里山の旅

2016年4月30日 群馬県桐生市の鳴神山に行ってきました。山頂は桐生岳で、標高は981mです。 5月上旬から中旬にかけて、世界で唯一この山にしかないカッコソウが咲くことで有名です。それを抜きにしても緑が多く、沢あり、岩場ありの変化にとんだ山歩きができます。
4
登山

【三重】大杉谷渓谷 ~ 大台ヶ原へ縦走、エバーグリーンの自然が宿る近畿秘境の旅

2015年5月2日~3日 三重県の大杉谷峡谷おおすぎたにきょうこくに行ってきました。 大杉谷は近畿の秘境と呼ばれています。年間降水量4000mの多雨で知られる紀伊山地にある峡谷の一つで、人間の手が入っていない自然が残っ...
8
登山

【山梨】棚横手山・甲州高尾山 登山 ~ 山火事による展望、桜並木と鉄道トンネルの旅

2015年4月12日 山梨県甲州市の棚横手山・甲州高尾山に行ってきました。標高は1306mです。 この山は山火事によって山斜面の植林が全焼する事件がありました。元々は樹林に覆われ不人気の山だったそうですが、山火事によって展望を遮っていた木がなくなり、登山者に人気が出るという一風変わった経歴があります。
0
登山

【中央アルプス】木曽駒ヶ岳 雪山登山 ~ 壮観な銀世界が広がる稜線、冬の千畳敷に刻む足跡の旅

2016年3月21日 長野県中央アルプスの木曽駒ヶ岳に行ってきました。標高は2955mです。駒ヶ岳ロープウェイが冬季運行していることから、高峰でありながら登れる冬山(雪山)として、定番の一座です。
0
登山

【栃木】鳴虫山 登山 ~ アカヤシオ咲く花と若葉のアトリエ、日光駅から歩く里山の旅

栃木県日光市の鳴虫山に行ってきました。標高は1104mです。 日光の市街地からアクセスできる里山で、都内近郊のハイカーが東武線を利用して訪れる人気の山です。4月下旬ごろからアカヤシオが見頃を迎え、5月には数多くのツツジなどが咲く山です。
2
登山

【長野】飯盛山 登山 ~ 雪山初心者と行く大展望の山、野辺山高原とジビエ料理の旅

2016年2月7日 長野県にある飯盛山めしもりやまに行ってきました。標高は1643mです。 秩父山地の西端にあり、長野県野辺山高原のハイキングコースになっている山です。山頂は名前の通り、茶碗に盛ったご飯のような特徴的な...
0
登山

【栃木】三毳山(みかも山) 登山 ~ 紫色に波打つカタクリの群生、森に差し込む太陽を浴びる旅

2016年3月26日 栃木県佐野市の三毳山みかもやまに行ってきました。標高は229mです。 3月下旬からカタクリの花が見頃の時期を迎えることで有名です。群生地である「かたくりの里」では、木漏れ日の射す森の中で、明るい紫...
16
登山

【鳥取】伯耆大山 雪山登山 ~ 究極の白に染まる別天地、冬の中国地方最高峰の旅

2015年3月8日 鳥取県の伯耆大山ほうきだいせんに行ってきました。標高は1729mです。 中国地方最高峰であり、日本を代表する山の1つです。日本全域の山々から比較すると決して標高のある山ではないですが、中国地方におい...
8
登山

【島根】三瓶山 雪山登山 ~ 日本神話に伝わる格式高い山、モノクロ模様の空と山陰の旅

2015年3月7日 島根県の三瓶山さんべさんに行ってきました。標高は1126mです。 島根県の中央部に位置し、大山火山帯に属する活火山です。直径5キロのカルデラがあり、主峰の男三瓶山、女三瓶山、子三瓶山、孫三瓶山、太平...
2
登山

【山梨】百蔵山 登山 ~ 申年に猿橋、富士山の見える山頂でお雑煮と凧揚げの旅

2016年1月3日 山梨県大月市の百蔵山ももくらやまに行ってきました。標高は1003mです。 大月市が選定する秀麗富岳十二景に選ばれています。中央線の猿橋駅から登山することができ、アクセスも良く、大月エリアでは人気の山...
4
登山

【箱根】明神ヶ岳~明星ヶ岳 登山 ~ 最乗寺から外輪を横断、爽快な稜線を歩く旅

2015年2月14日 神奈川県は箱根の明神ヶ岳~明星ヶ岳に行ってきました。標高は1169mです。 明神ヶ岳(みょうじんがたけ)は南足柄市と箱根町にある山で、箱根山の外輪山の一つです。明星ヶ岳(みょうじょうがたけ)は、隣にある山で、名前が似てるからかは不明ですが、セットで登られることが多い山です。
10
登山

【神奈川】曽我丘陵 ハイキング ~ 湘南の海と富士山が見える高台、初春の花祭りの旅

2015年2月11日 神奈川県の国府こうず津・曽我丘陵そがきゅうりょうをハイキングしてきました。 曽我丘陵は神奈川県の平塚市と小田原市を分断する丘陵地帯で、JR国府津駅(こうづえき)から北西に伸びています。 標高...
13
登山

【富士周辺】長者ヶ岳・天子ヶ岳 登山 ~ 田貫湖から周回、冬の富士山を仰ぎ見る旅

2015年1月31日 静岡県と山梨県の長者ヶ岳に行ってきました。標高は1335mです。 富士山の西部にあり、天子山地に属している山です。富士山周辺のエリアは降雪量もそれほどなく、登山口のそれなりに高いこともあり、冬でも軽アイゼンで登山することが可能です。
0
登山

【奥秩父】小金沢山 登山(雪山) ~ 2014年を標高2014mの山で〆る、男二人クリスマスの旅

2014年12月23日 山梨県の小金沢山こがねさわやまに行ってきました。標高は2014mです。 標高2014mという標高の通り、2014年に登るべき山の筆頭という位置づけでした。山自体はメジャーではなく、大菩薩嶺の南側...
4
タイトルとURLをコピーしました