雪山の登山記事一覧はこちらをクリック

温泉

スポンサーリンク
登山

【東北】会津駒ヶ岳 日帰り登山 ~ 雨上がりの尾瀬、梅雨晴れの山頂と雪原の旅

80歳の三浦雄一郎さんがエベレストを登頂するニュースが話題になりました。 初登頂。 初登頂したという記録は、世界中にその名声が響き渡ります。特にヒマラヤなどの6000mを越える未踏峰の山です。一度初登頂された山の記録は形を変えていきます。難ルート、無酸素、単独、厳冬期等の過酷な条件で山頂を目指す記録に移り変わります。今回はその条件が「年齢」といったところに焦点が当たりました。 標高8848mのエベレストは世界一高い山ということだけあり、新しい記録に...
登山

【奥秩父】茅ヶ岳 登山 ~ 深田久弥終焉の地、緑の木々の間に赤いツツジが咲く旅

2013年6月9日 山梨県にある茅ヶ岳(かやがたけ)に行ってきました。標高は1704mです。 奥秩父山塊の市街地から近い場所にあるこの山は、八ヶ岳と山容が似ていることから「にせ八つ」と呼ばれています。それともう一つこの山は、日本百名山を選定した深田久弥(ふかだきゅうや)が登山中に亡くなった山でもあります。 この山は、日本百名山ではありませんが、市街地から離れていない場所にあり、素朴な印象で親しみやすい山でした。 山頂にツツジが咲く茅ヶ...
登山

【群馬】草津白根山 登山 ~ 関東随一の温泉郷、荒々しい火山と高原を歩く湯けむりの旅

2013年5月18日 群馬県の草津白根山(くさつしらねさん)に行ってきました。標高は2160mです。 白根山と呼ばれる山は群馬県に二つあり、それぞれこの群馬県の草津と日光にあります。区別をつけるために白根山の頭に地名を冠しています。 草津と言えば知らない人はいない温泉観光地です。その豊富な湯量は、活火山である草津白根山の恩恵を受けています。 そんな、草津白根山は登山をはじめたばかりの父親と二人で旅してきました。
登山

【尾瀬】至仏山 登山 ~ 夏は遥か遠く残雪の尾瀬ヶ原、GW期間限定ルートの旅

2013年5月4日 ゴールデンウィーク後半は、尾瀬の至仏山しぶつさんに行ってきました。標高は2228mです。 日本の分水嶺にあたり豪雪地帯の尾瀬は、ゴールデンウィークの時期になってもたくさんの雪が残っています。至仏山の開山は7月1日で、それまでは入山規制されていますがゴールデンウィーク前後の僅かな期間だけ登ることが可能です。 今回はゴールデンウィークの期間中でしか通ることができないルートを歩いてきました。 魅力的な山と自然が集中する尾...
旅行・観光

【伊豆諸島】神津島観光 ~ 東京だけど東京を遠く離れて、綺麗な海と海産物を満喫する旅

こちらの記事は、神津島の観光編になります。 1日目の終わりから観光に徹した2日目の模様をお伝えします。食べて飲んで遊んでの内容になっています。 東京都心と比べると常夏の神津島ですが、ゴールデンウィークではまだまだ海は泳げません。そんなわけで神津島の観光スポットをぐるっと回ってきました。 それでは、神津島観光スタートです。
登山

【群馬】荒船山 登山 ~ 日本のテーブルマウンテン、春の嵐の中で山船の旅

2013年4月8日 群馬県と長野県にまたがる荒船山あらふねやまに行ってきました。標高は1422mです。 「山に浮かぶ船」と形容するのが的を得ているこの山は、横に大きく広がった溶岩台地状が船のような形をしています。 最高峰は経塚山きょうづかやまです。 2つの海なし県に跨るこの山は、日本でも珍しいテーブルマウンテンです。 春の嵐が抜けた平日の月曜日、強い風が荒れ狂う山の船旅スタートです。
登山

【栃木塩原】高原山 日帰り登山 ~ 変態二人と行く、栃木らしい展望のよい笹原と岩礫の山旅

栃木県那須塩原にある高原山(たかはらやま)に登ってきました。 高原山は複数の峰から成り立ち、主峰である鶏頂山と最高峰の釈迦ヶ岳などの総称のことを指します。東側はハンターマウンテンやエーデルワイススキーリゾートがあり、都内からアクセスしやすいウィンたースポーツの地としてもおなじみです。 栃木出身の自分としては登っているわけではありませんが、子供のころから何かと縁のある山なので登ってみたい山の一つでした。今回は、栃木の山が好きな二人と共に行ってきました ...
登山

【箱根】幕山 日帰り登山 ~ 枯れた山を桃色に染める梅の宴、春風が吹き荒れる湯河原の旅

今年を冬を乗り切ることに成功しました。 我が家で稼動している暖房器具といえば、赤外線の電熱器(縦長70センチ)と湯たんぽ、以上です。 エアコンも一応ありますが、暖房ボタンを押したことがありません。電気代が掛かりそうなので。ブログを書くためにパソコンデスクに向かうわけですが、冬場はフリースのサンダルと貰い物のブランケットで体をぐるぐる巻きにしています。電熱器はパソコンデスクの下に置いてあり、主に足を温めています。 昭和の苦学生みたいな生活です。おかげ...
登山

【近畿】御在所岳 雪山登山 ~ 雪のテーマパークで本格登山、太平洋を見渡す雪山の旅

コーヒーは好きだけれど、コーヒーチェーン店でコーヒーは買わない。 今や都内のほとんどの駅の側には、何かしらのコーヒーチェーン店があります。自分はこのコーヒーチェーン店でコーヒーを買うことがありません。 なぜか。 店内で飲むコーヒーとテイクアウトで頼むコーヒーが、同じ値段設定に納得がいかないからです。 コーヒーチェーン店は基本的にコーヒーを相棒にして、自分なりの過ごし方でくつろぐ事を目的として設計されているわけです。小説を持ち込んで読書をしてい...
スノートレッキング

【奥日光】切込湖・刈込湖 スノーシュートレッキング ~ 湯元温泉から行く、奥日光幻の湖を巡る旅

シュークリームが嫌いでした。 シュークリームが嫌いって言う人なかなかいないと思います。たけど、自分はつい最近まで嫌いでした。 甘いものが苦手というわけではなくむしろ好きです。ただ、シュークリームの強い甘さがべっとり残るのがどうしても苦手でした。 なので、子供の時からシュークリームを進んで食べることはありませんでしたし、あったかないようで定かじゃないですがシュークリームブームの時も口にすることがなかったです。 しかし、最近になってシュークリーム...
登山

【丹沢】大野山 登山 ~ 牧草地が広がる山頂で、富士山と相模湾を眺めながら鍋をする旅

2013年1月27日 丹沢にある大野山おおのやまに行って来ました。標高は723mです。 大野山は丹沢の西のはずれにあり箱根に近い場所にあります。山頂一帯が牧草地になっている丹沢の中では一風変わった山です。 丹沢の西に位置し、富士山の眺めが素晴らしい山です。 丹沢といえばケーブルカーがあり信仰の山である大山(おおやま)、展望のよい稜線が続く塔ノ岳表尾根コース、奥地にそびえる百名山の丹沢山と主峰の蛭ヶ岳とバリエーション豊かな山が揃っていま...
登山

【奥秩父】雲取山 登山(小屋泊) ~ こたつのある山荘でお泊り、東京奥地の雪山の旅

2013年1月19-20日 東京の奥深くに存在する雲取山(くもとりやま)に行ってきました。標高は2017mです。 都心に大雪が降った翌週に雲取山荘の小屋泊で、1泊2日の行程です。 関東に降る雪は水分を多く含んでいるため、雪の降った翌日に晴れが続くとあっという間に溶けてしまいます。数日間の雪景色の都心とは違い、気温の低い山では降った雪は残り続けます。 平野部ではすっかり大雪の名残が消えた都心部から山奥へと旅してきました。
登山

【御坂】十二ヶ岳 登山 ~ 恐怖は富士急を越える、汗ばむ富士外輪山の旅

2013年1月13日 富士山外輪山の一つである十二ヶ岳じゅうにがたけに行ってきました。標高は1683mです。 富士山の北側にあり、西湖(さいこ)の近くにあります。一ヶ岳から十二ヶ岳まで番号がふられたピークが並びます。最後の十一ヶ岳から十二ヶ岳は、急斜面に長い鎖のかかる危険な鎖場があります。 去年の12月に訪れた愛鷹山(あしたかやま)は富士山の南に位置していて、この十二ヶ岳は北に位置しています。2012年の初登山はこの十二ヶ岳から近い竜ヶ岳(...
登山

【北アルプス】丸山(西穂高)雪山登山 ~ 年始に行く危険と隣り合わせの美しい白い山脈の旅

2013年1月6日 年末年始休暇中の最後の休みである日曜日に西穂高岳の丸山(まるやま)に行ってきました。 穂高連峰は標高3000mの山々が連なる北アルプスの主山脈です。西穂高へは岐阜県高山市にある新穂高温泉からロープウェイが通年運行しており、厳冬期に誰でも雪山の景色を愉しむことができます。 年末年始にかけ山での遭難事故が相次ぎ、お茶の間を騒がせましたね。 「この時期、ましてや雪山に行くなんて...」と大半の人が口にしていたかと思います...
日光

【栃木】社山 雪山登山 ~ 2012年最後を締めくくる、日光に広がる青い空と白い雲の旅

2012年12月29日 2012年の最後の登山は栃木県日光にある社山しゃざんに行ってきました。標高は1827mです。 中禅寺湖の南に位置し、湖畔を歩きながら、そして男体山を眺めながら歩くことができます。 今年は西へ東へ北へ南へ数多くの山を登りました。登山にどっぷり浸かった1年でしたが、最後は地元栃木の山で今年を締め括ります。 男二人静かな雪の日光を旅してきました。
登山

【八ヶ岳】編笠山 雪山登山 ~ 本格的な雪山への挑戦、快晴の青空の白銀の山脈の旅

2012年12月23日 2012年12月暮れも押し迫まり、クリスマスの前日に雪山へ行ってきました。場所は、八ヶ岳の東部に位置する編笠山あみかさやまです。標高は2524mです。八ヶ岳を縦走する場合はこの山から入山するようです。 2012年始めは雪山へ何度か訪れています。しかし、いずれも雪山専用の道具がなくても登れる山でした。今年の夏はテント泊を経験し、冬はいよいよ雪山への挑戦を始めてみようと思っていました。 12本爪アイゼンやピッケル等雪山装...
登山

【千葉】鋸山 登山 ~ 長い紅葉の旅も千秋楽へ、関東のどこよりも遅い秋の旅

2012年12月1日 千葉県房総半島にある鋸山のこぎりやまへ行ってきました。 標高は329mと低いのですが、登山の持つ面白さ要素がぎゅっと詰まった山でした。千葉県の房総半島は関東で一番早く春が訪れます。それは即ち、秋が一番遅く訪れる場所ということです。 一つの地域で紅葉と言うのは1週間ほどで見頃が終わってしまいますが、標高や経度緯度を変えれば長い期間楽しむことができます。約2ヶ月に渡り紅葉前線を追いかけてきましたが、この房総半島で最後を迎え...
登山

【奥秩父】両神山 登山 ~ 紅葉の終わりに近いようで遠い、アクセス難の埼玉の秘境の旅

2012年11月25日 埼玉県の両神山(りょうかみさん)は行ってきました。標高は1723mです。 埼玉県の秩父山中の奥深く、その山は存在します。日本百名山の中では低いですが、鋸の歯のようなギザギザした山頂が特徴的で、古くからの山岳信仰の歴史ある山です。
登山

【北関東】八溝山 日帰り登山 ~ 流れる水と紅葉がどこか懐かしい秋を感じさせてくれる里山の旅

土鍋が我が家で大活躍中です。土鍋ラブです。 春夏秋とスパゲティーかカレーくらいしか家で作らない自分ですが、冬はほとんど鍋になります。 日曜日に大量に買った野菜をカットして冷凍しておき、平日の夜は冷凍された状態野菜をそのまま土鍋に放りこみます。スーパーで売っている鍋のスープを事前にペットボトルに入れておき、それを土鍋に入れて火を掛けるだけです。 好きな鍋はゴマ豆乳鍋です。これが全ての野菜と肉をクリーミーにしてくれて病み付きになります。この汁がしみたマロ...
登山

【奥多摩】三頭山 登山 ~ 奥多摩湖を渡り駅路線を変えての縦走、紅葉に彩られた東京山奥の旅

2012年11月18日 東京都と山梨県の三頭山みとうさんに行ってきました。標高は1531mです。 この三頭山は、東京都と山梨県の県境上に並び、大岳山(おおたけさん)と御前山(ごぜんやま)と共に奥多摩三山おくたまさんざんと呼ばれています。標高は1531mと高く、三山の中でも一番の標高を誇っています。自然観察路や遊歩道が整備されている「檜原都民の森」として親しまれている山でもあります。 ぽっかり空いてしまった休みだったので、谷川岳に続いての一人...
トレッキング

【奥鬼怒温泉郷】手白澤温泉 トレッキング ~ 紅葉と雪景色が混ざり合う、ゆったりのんびり温泉巡りの旅

雪山遭難しかけた話。 その昔、卒業旅行で北海道のニセコに行きました。ニセコはウィンタースポーツをするのに適したパウダースノーが降ることで、世界中からウィンタースポーツを楽しむ人たちがやってくるゲレンデがあります。そんなニセコにスノーボードをしに行こうと行くことになったのです。 5人で行くことになり、5人のうち自分も含め4人がスノーボードが未経験でした。さぁ、いざゲレンデです。 が、全く滑ることができません! スノーボードをしたことがある人なら...
登山

【北アルプス】鹿島槍ヶ岳~五竜岳 テント泊登山(後編) ~ みぞれ混じりの暴風で命懸けの八峰キレット縦断

とにかくアイスコーヒーをがぶがぶ飲んだ夏でした。 朝起きてアイスコーヒー、昼ごはんを食べた後アイスコーヒー、3時のおやつにアイスコーヒー、家に帰ってアイスコーヒー、風呂上りにアイスコーヒー、ブログを書きながらアイスコーヒー。肌の色が黒くなるんじゃないかと思うくらいアイスコーヒーを飲んでました。 基本、無糖です。 俺、苦いの平気だし大人だし。背伸びしたい感じではないので悪しからず。 特に品質を求めているわけではないので紙パックの安いやつを冷蔵庫...
登山

【南アルプス】鳳凰山 登山 ~ 砂浜の稜線を歩き、超自然的なオベリスクを求める旅

2012年9月1日 南アルプスの鳳凰山(ほうおうさん)に行ってきました。最高峰の観音岳で、標高は2841mです。 地蔵岳、観音岳、薬師岳の3つの山を総称して、鳳凰山また鳳凰三山と呼ばれています。甲斐駒ヶ岳と同様に花崗岩で形成された白砂の山頂が特徴的です。 「名前かっけぇ」とこの山の存在を知ったときに思いました。口に出した際の響きがとてもいいですよね。そして、鳳凰という空想上の生き物に心をくすぐられる人は多いはず。 そんな、鳳凰三山を怒...
登山

【中央アルプス】木曽駒ヶ岳 登山 ~ ロープウェイで千畳敷カールへ、テント泊で静かな山頂の旅

2012年8月25日~26日 中央アルプスの木曽駒ヶ岳きそこまがたけにテント泊で行ってきました。標高は2956mです。 木曽川と天竜川に挟まれる中央アルプスこと木曽山脈、規模と標高こそ北と南の二つのアルプスに劣りますが、日本の天井を支える大山脈の一つです。 日本最高所に通じる駒ヶ岳ロープウェイが開通しているため、登山経験がない人でも高山の景色を味わうことができます。 中央アルプスの山は初訪問です。 八月最後の週に新宿から高速バス...
登山

【北アルプス】常念岳・蝶ヶ岳 日帰り登山 ~ 12時間に及ぶ過酷な縦走、情熱的な夏の旅

2012年8月16日 北アルプスの常念岳じょうねんだけと蝶ヶ岳ちょうがたけに行ってきました。 去年の乗鞍岳ぶりの北アルプスになります。常念岳は長野県松本市と安曇野市にまたがり、北アルプスの顔と呼べる標高2857mの山です。 おニューの情熱的な真っ赤なTシャツを着て、かつてない最大限に過酷な日帰り登山の旅をしてきました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました